起業と婚活の理想と現実

彼女作らず起業してみました。仕事や婚活や起業のことなどなど。多謝。感謝。

5/2

アジアインフラ銀行への日本の参加不参加について、

池上さんがわかりやすく紹介していた。

最終的に中国元が国際通貨そして基軸通貨を目指している。

中国は農村と都市部の格差をなくそうと、デモに始まり、

日本を利用した戦略も結局は今の体制を維持して目指せ世界一なのか、

主席も微笑で首相と握手してともう日本は超えたと思っているのだろう。

日本政府は右寄りというよりアメリカよりとも取れるが

池上さんが印象的な事を、日本もGDP2位時代、十分に通過基軸を狙おうと、

壮大な野望を持てなかったことが?と流石な解説。

中国ビジネスがメインの方にはある意味逆風なのか?

TPPなどもいろいろありますが、

先日久しぶりに訪問した中国の最貧某都市に1年で2回、国家主席が訪れたという。

そしてあり得ない数の投資案件への公募。

最近内陸の都市の企業が国から補助を得る政策が非常に多く、

沿岸都市では考えられないことがある。

日本にもそういう会社たくさんあるんですが

さてイマドキの上海は送別会ラッシュ撤退の話ばかり

外資リスクの中、内資メリットが多くある。

外から内へ資本が動いてきたのかな。

やはり大都市圏ではわからない事情が多く、地方都市からのお誘いも多く。

中国ビジネスやるなら更に奥へ奥へと。うーん悩ましい。

我ら中小企業って勝ち馬を探すしかないのですが、

勝ち馬国券の倍率は?アジア(欧非州中東対米)。その間の日本という構造。

婚活に関係ない話題と思いきや、最近婚活中の私としては悩ましい国籍問題

何人だっていいが、今まで日本人を優先的に見ていた

でも自分の専門やこれからのグローバルな世の中で本当に日本がベストか?

今日も先輩方は妻は顔で選ぶなと言っていた

独身連中はとにかく若くて美人とそればかりを言ってもう40手前な事実

恋がしたいのか>?結婚がしたいのか?

今後の将来の方向性とともに相手の国にも関係してくるのか

ちょっと頭で考え過ぎ何がいいか?どうすべきか?

ベストは>?