起業と婚活の理想と現実

彼女作らず起業してみました。仕事や婚活や起業のことなどなど。多謝。感謝。

新年度

起業して3期目。

今期も利益は増える。

記念に20万のスーツを衝動買いしてみた。

確定申告も済ませて、新しい契約など

1つ契約が終了したが、一つまた新たに仕事が増えた

新年度の方針をやっつけ仕事的に済ませたいが、中々決まらない。

ただ一人の限界を感じ、パートナーらと

もう一個会社を作るという更に無謀な方向へ行く

きっと10年前ならエンジン前回フル稼働的な感じだったが

なぜかそこまでの熱い感じにならない

厄年なので、厄払いにも行ってきた、早々に足の小指の骨折し

これはマズイと

婚活も本当にたくさん出会いがあったが

結局気になるのは誰か考えて見ると

もう誰が好きなのかわからない

簡単に人は好きになれません

仕事は溢れるばかりに、続いてくるのに

来年の今頃一体どういった新年度を迎えているのか

仕事も婚活も挑戦あるのみ

年末年始

オーストラリアへ行っていました。

今年初フライトはセスナでした。

1月だけでも後10回の飛行機への登場予定ですが

2018年初のセスナ機はなんか新鮮でした。

f:id:duoxie:20180129130818j:plainf:id:duoxie:20180129130826j:plainf:id:duoxie:20180129130833j:plain

ナポレオンフィッシュ

海の中はいつも最高

婚活と起業は反比例、婚活成績は進展なし

事業は昨年を超える収益?来年度は不透明。

お見合いパーティー

人生初お見合いパーティー参戦

5000円、1人持ち時間8分

タブレット端末にプロフィールあり

マンツーマンでトークを展開

合計男性8名、女性9名

そしてタブレットを使っていいねボタンを押して

カップルになるという仕組み

男性年収ハイクラス800万以上、年齢30-40歳

女性の方が結局参加者が多かったが、年齢28歳以上

飛び切りの美人はいなかった

実は美人だらけだったらすごく緊張すると思っていたが

普通の人ばかりだが、お金が大事な人らなんでしょう

年収1000万プレイヤーの友人も誘っていくが

どうやら最終的に誰もカップルになれなかった

終わった後カップル成立した人だけが

エレベーターの下で待ち合わせなんですが

誰も残らなかったし

確かに合コンより、割安で結果も早いからいいかもしれないけど

出会いは5000円で買えるのか?

また8分で運命の出会いを探せるのか?

カップル成立率が低ければ商売としては成り立つのでしょう

このビジネスモデルは学ぶ価値ありかも

婚活目的なのにビジネスモデルのことを考える俺

MajiでKoiする5秒前

広末のファーストシングル

竹内まりやプロデュースらしい

若者言葉の「MK5(マジで切れる5秒前)」をもじったものとのこと

共通趣味で野球観戦

5秒前?何かが始まろうとした?

銀座のビストロ、ワインバー

別れ際、雨も降っているし、バスの終電時間が迫っているから

見送るよ先に帰りなよというが、お互いに中々帰らない、名残惜しくて、自分からうまく去れない。

こんな別れ際でもやっぱり?5秒前?一線は超えず。

帰り際のメールにて

ケーキのお礼と元気もらえた、また早く会えるのを楽しみにしている。

写真は広島土産をもらった。カープ仕様ペコちゃんと横浜スタジアム今季最終戦
f:id:duoxie:20171008004741j:plainf:id:duoxie:20171008004749j:plain

マジで恋する5秒前?5秒で足りるのか?

去年からずっと5秒前のままだ

出会いが沢山あればいいのか?

そう簡単に恋なんてせんぞ

2人で出せなかった答えは

今度出会える君の知らない誰かと見つけてみせるから

本当に、本当に、君が大好きだったから

もう恋なんてしないなんて 言わないよ絶対

槇原くん絶対はないぜ

絶対はないぞ

KPIとは

KPI=Key Performance Indicator=重要業績評価指標

KGI= Key Goal Indicator= 重要目標達成指標

KPIは「過程」を見る指標なのに対して、KGIが「結果」を見据えるものです。

過程1、とにかく出会う数を増やす。とにかくナンパでも合コンでも紹介でも

すべて受ける、連絡をする、アポを取る

その結果として、月4人とデートする(継続して出会いも増やす)

これを短期集中型で行えば

何れ成功する?

その前に精算が必要な関係があったのを思い出しました。

昨年友人に紹介された人がいました

酒豪、年上、公務員

イメージを書き出すとこんな感じで

残念ながら心トキめかず、放置プレーでしたが

今時SNSなるもので、こちらの情報をキャッチされて

とにかく絡んでくる、そして会いたいな的な

私は仕事忙しい、これからもっと忙しくなると、大学院に行く

別に予定を何時も入れている

紹介者からも、微妙だしタイプでもないとお伝えし

紹介されたけどお付き合いしておりませんが

少しでもチャンスを与えてしまっていたようで

どんどんつけ入ってくる

昨夜もうわけわからないメールが来た

私の出身地の学校の給食問題がテレビなどで取り上げられ

それについて話題をふられて

海外にいるから何のことやらさっぱり?

だから給食がどうかどう関係があるの?

町側の業者との癒着も疑われるが、国に補助して頂いて全額食費を払っていない

子供や親が、まずいと文句を言っているのにも大きな疑問

メディアはまぁ子供達は的な姿勢、甘いんじゃね?

補助いただいている遠慮の気持ちがたりん、税金払っているからしてもらって

当たり前的な国民も如何なものか?

考え方の違いも露出する上

やっぱり公務員とは考え方が合いませんね。たぶん好きか嫌いで見てみたら嫌い

とにかく写真やSNSの投稿に、癒されれるとか癒しとか

まぁ、的外れなことばかり言うのです

私は癒しという言葉が大嫌いである。

その理由を辞書に求めてみた。

私の電子辞書には『広辞苑』と『明鏡』の2種類の国語辞典が入っている。
「癒し」をひいてみると、『広辞苑』には載っていなかった。
「癒す」という動詞の名詞化だから不思議はない。

だが『明鏡』には載っていた。それで私がこの語を嫌いな理由がわかった。

いやし【癒やし】〔名〕
病気・傷などを治すこと。また、心の悩みや不安を解消すること。
「―の音楽」「―系(=心のやすらぐような事柄や人)」

心が病んでいるのだろう

結論丁重にお断りしました。

やっぱり放置プレーはいかんね。

癒しが嫌いな理由の続き

癒しの代わりに「和む」「憩う」は常に自分が主語であり、自分自身で完結している。

さらに「和む」「憩う」の出発点はマイナスとは限らない。

休息をとるのは必ずしも疲れ果てているときとは限らないし、なごやかになるのはその前が険悪だったからとも限らない。

対して「癒す」は「何か(誰か)が」「何か(誰か)を」とならなければいけない。
「癒しだよね」というときに癒されているのは自分だから、
「何か(誰か)が、自分を」癒すのに他ならない。

他力本願なのである。

さらに言えば、「癒される」ためには傷ついていたり、不安に陥っていたりしなくてはならない。
出発点がすでにマイナスなのである。

「傷ついたり不安になったりしている私」を、「他者」が「癒す」。
そこには自らの傷をなめて治す猫のような、自分で自分を治そう、癒そうとする姿勢はみられない。
自分は何もせずでーんと座って「さあ癒して」という態度である。

ああ、これが嫌いなんだな。

利益額

187万の利益ということは前年度マイナス10万から20倍

婚活も仕事の様に

新規を常に増やすKPIを上げていく必要があると

経営者仲からの助言

そうだ仕事と同じように、機会を増やせばいいんだ

今月の目標は既に50%クリア

そして油断して失敗

年に100回くらい飛行機に乗っていますが

空の上でしかない個人的なCAとの会話

まぁ今日も機内で珍しく会話が弾んだのですが

そこでどんなに盛り上がっても連絡先を聞くまでは中々進まない

さて飛行機を降りて荷物をもってトランクを引いて歩いていると

ふと前に機長とCAが歩いてる

まさかと、後ろを振り向くとさっきのCAが・・・・

思わず2度見、気が付いたCAから笑顔が返って来たので

地上でCAと会話、これはまさかと運命を感じるも

連絡先は聞けず、少し話をして別れる

いやーとっさに聞けばよかったのにと後悔

運命や奇跡はラッキーだからじゃなくて

常に準備そして自分次第だ

仕事と同じかも婚活とか出会いとか